<私のはなし> 自己紹介

これからブログを読んでいただく皆様に、どんな人間が書いているのかを先にご説明したいと思います。

私は1970年代中ごろに京都で生まれ、途中4年ほどのアメリカ生活を除き大学に入るまでは京都で暮らしていました。大学入学後ケネディスクールに来る前までは関東地方を転々としていました。

昨年8月末に今いるアメリカマサチューセッツ州ケンブリッジに移り住むまでは、海外に鉄道車両を売る仕事をしていました。「海外に鉄道車両を売る仕事」といってもピンと来ないかもしれません。鉄道車両は一般消費者向けのモノではありませんから、「電車1本ください!」「ヘイ、まいどありぃ!」という感じで簡単に売買は成立しません(成立すればいいのですが…)。まず欲しがっている対象(国の国鉄など)が何を欲しがっているのか、本当に買う気でいるのかを探るところからはじめ、買う気にさせて実際にお買い上げ頂くまでの一連のプロセスに関わる仕事をしていました。鉄道などの大規模インフラ案件は政府の投資決定が絡むことがほとんどですから、政府の意思決定過程やそれを取り巻く問題点などをケネディスクールでは勉強できればと思ってここに来ました。

趣味…何でしょう、子供の頃からずっと続けている習い事やスポーツは特にありません。強いて言えば水泳ですね。子供の頃は踏水会(京都の老舗スイミングスクール)に通い、指導員になる数歩手前までいきました。でも今は運動のためたまに泳ぐ程度です。

あと鉄道旅行も好きですね。会社に入る前の春休みにはシベリア鉄道を全線乗った後ヨーロッパ・アイスランド経由アメリカへ渡りこれまた大陸をアムトラックで横断したりしていました。

今思いつくのはこれくらいです。また書き足しますので今回はこの辺で。
[PR]
by coast_starlight | 2006-06-28 00:40 | 私のはなし


<< <考え方>何に対してお金を支払... <最初に読んで下さい> ブログ... >>