<ハーバード探訪> グラフトンストリート

a0079741_1355795.jpg地下鉄ハーバードスクエア駅からMassachusetts Ave.(通称Mass Ave…発音は英語だと「マッスアッヴ」となるものの、日本人同士ではやはり「マスアベ」と言ってしまう…どうでもいいことですが)をセントラルスクエアに向かって5分ほど歩いたところにあるこのお店は、私のよく行くレストランの一つです。典型的なアメリカ料理の店ではありますが、肉・魚料理およびお酒の種類も私が思うに比較的充実しているため、他のアメリカ料理レストランのように何回か行くとすぐ飽きてしまうということはないと思います。お昼のメニューだと日替わりで10ドル以内のものもあり、夏休み中週1回は行っていたような気がします。店内には椅子席とソファー席のほか、バーカウンターおよびプラズマテレビもあり、ワールドカップシーズンにはサッカーの試合を見る人たちで賑わっていました。今はもう寒くなってしまいましたが、夏場は店の外にもテーブルと椅子が置かれ、屋外での食事も可能です。

先週の今頃は私の誕生日会がここで開かれていました。たぶん参加した同級生の誰かがお店の人に私の誕生日会だと伝えてくれたのだと思いますが、デザートにローソクが数本ついてきたものがサービスで運ばれてきました。これに加えてFinaleというケーキ屋さん(アメリカによくあるどぎつい甘さのケーキではなく、日本人の口に合うケーキのある貴重なお店)でティラミスのホールケーキを買って来てくれた同級生もいて、非常にうれしかったです。それから今日でちょうど一週間が経つのですが、私の場合どうやら忙しいと時間が経つのが遅いと感じるようで「え、まだ一週間しか経っていないの?」という感覚です。時間が経つのを遅いと感じるのはそれだけ日々の出来事がたくさんあるのと、それぞれの出来事に対する認識レベルが高いからだと思います。あまり認識していないでボーッとしていると時間が過ぎていくのが早く感じられるのですが、今のところあまりにやることが多すぎるからかボーッとしているヒマもありません…。それは良いことなのだろうけど、考え事が多すぎて毎日頭が痛いです。留学に来てから気づいたのですが、長時間頭を使うと本当に頭が痛くなるんですね…。おそらく留学するまで大して頭を使っていなかったのだと思いますが、今の留学生活は私の頭に対する試練でもあります。

-----
ところで今私の頭の中で考えていることはというと…国際関係入門の課題のことで頭がいっぱいです。「『戦争は不可避である。』この命題について、国際関係3理論(リアリズム・リベラリズム・コンストラクティビズム)を適用し、また適当な具体例を挙げた上で、賛成・反対かを述べなさい。」ひえー。この前の週末から課題に取り組んでいるものの、なかなか文章に纏め上げるのが難しくて四苦八苦しています。ナイ教授に対して恥ずかしいものは出したくないし、かといって私の能力にも限界があるし…。可能な限りがんばるしかないです。ちなみにこれ、水曜日が提出期限なのです…誰か、助けてー!
[PR]
by coast_starlight | 2006-10-31 14:04 | ハーバード探訪


<< <日々の出来事> ハローウィン... <授業のはなし> リーダーシッ... >>