<日々の出来事> ボストンには梅雨がある?

5月に入ってからのボストンの天気はかなり変です。先週の今頃は25度くらいあって外は夏の格好をしている人であふれていたのに、ここ数日は朝晩5~6度、昼間でも最高15度くらいまでしか上がらず、しかも雨続き。そのため冬用ジャケットがまだ手放せずにいたりします。昨年の5月はもっとひどくて、確か31日中25日くらい雨だったような気がします。その分晴れた日のありがたみは大きく、晴れた日はレストランやカフェが屋外に座席を設けそこには人があふれています。先週月曜日に自宅でパーティーを開いたときのさわやかな気候は幻だったのか、と思いたくなるほどです。そのせいかこちらの人はよく天気の話をすると思います。子供の頃カリフォルニアに住んでいたときは毎日大して天気が変わらないから天気を話題にすることはなかったのですが(ただしサンフランシスコは別)、今ここで暮らしていると日本にいた時以上に気候に敏感な気がします。

ところで季節の変わり目のせいかアトピー持ちの私は肌の調子が非常に悪く、胸から上に湿疹ができていて困っています。以前大学の診療所でアレルギー検査をしたところ、あらゆる雑草やコケ(の胞子)などに反応が出たのですが、どうやらそういうものが飛び交っているらしい。かといって外に出ない訳にもいかないし、こまめに体を洗いつつ保湿対策をしっかりするといった対症療法で臨むしかないようです。

天気に関する現時点での最大の心配事項は、卒業式の日に雨が降らないかどうかということです。ハーバード大学の卒業式には雨が降らないという言い伝えがあったにもかかわらず昨年の卒業式は大雨で、見送る卒業生の方々が気の毒でした。今年の卒業式は6月7日。月並みにてるてる坊主でもつくろうかな…。
[PR]
by coast_starlight | 2007-05-21 05:17 | 日々の出来事


<< <日々の出来事> ボストンで歯... <日々の出来事> ボストンで歯... >>