2006年 09月 19日 ( 1 )

<旅行> カナダ/モントリオール・ケベック

先週からこちらに来ている両親に「週末に何か旅行を企画しろ」と言われ、カナダに行くことにしました。1日目はボストンからモントリオールへ飛行機で行き、2日目に鉄道でモントリオールからケベックへ移動、3日目にケベックから飛行機でボストンに帰るという2泊3日の旅行でした。

a0079741_14303864.jpgモントリオールにお昼頃到着し、まず向かったのはコッシャーデリ(ユダヤ教の教義で定められた方法で屠殺されお祓いされた肉で調理された惣菜の一般的名称)のお店です。スモークミートで有名なシュワルツというこのお店は朝9時の開店から常に人で賑わっており、お店の定番商品のスモークミーとサンドイッチを食べる人や持ち帰り用のスモークミートを買い求めるお客さんがごった返しています。私達が訪れたときもお店はほぼ満員でした。






a0079741_14311399.jpgここのスモークミートサンドイッチはハムとコンビーフの中間のような味で、この風味は言葉では表現できません。パンではサンドしきれないほどのお肉あふれるサンドイッチをほおばる瞬間に至福の喜びを覚えることができることを保証いたします。もしモントリオールを旅行されるなら、よほどの肉嫌いでない限り是非行かれることをお勧めいたします。その後モントリオールの繁華街や旧市街を散歩して過ごしました。




a0079741_14323170.jpga0079741_14404866.jpg実はモントリオールに来るのは2回目でした。1回目は昨年10月にモントリオール出身の同級生がアレンジした学生旅行で行きました。このときは一緒にいたドイツ人の同級生があれこれ調べて精力的に動いていたので私はただひたすら彼女についていくだけだったのですが、今回は私が両親を案内して回らなければならず少し大変だったのですが楽しんでもらえたようで安心しています。


a0079741_1433269.jpga0079741_14395169.jpg2日目は鉄道でモントリオールからケベック市に移動しました。カナダの鉄道(VIAレール)に乗るのはこれが初めてでどきどきしました。ケベック市に着いて駅からホテルにタクシーで向かったのですが、その坂の多さと街並みのキレイさには驚きました。着いたのが土曜日だったこともあったのか、旧市街の通りはどこも人が多かったです。



a0079741_14351729.jpga0079741_14421955.jpg3日目はシタデル(要塞・城壁という意味)と呼ばれるところに行きました。ここは函館の五稜郭みたいな感じで、上から見ると星型をした城壁および建物群が広がっています。ここはガイドつきツアーでのみ入場が可能です。2泊3日でモントリオールとケベック市を回るというのは非常に駆け足だと思いますが、ケベック市に関してはとりあえずここに行っておけば観光したと言えるのかな!?と思いました。


a0079741_1437846.jpg…こんなことを書いていたらさぞかし旅行ばかりでヒマそうでいいな、と思われるかもしれませんがそんなことはありません。今学期とった統計学の授業の演習問題に頭を抱えている合間に気分転換にこれを書いているのです(投稿時間をご参照ください)。確かに旅行がなければ週末から問題に取り組むことができてこんな余裕のない月曜の夜を過ごすことはなかったことは当然わかっていたのですが…楽しい時間とのトレードオフです。今学期は頭の痛い、寝られない夜が増えそうです。
[PR]
by coast_starlight | 2006-09-19 14:44 | 旅行